■4/7(火)■中級者向け!大喜利エクササイズ教室『わかどり』~実践的 オオギリ脳 開発講座■11階1109号室■

Description

■■ 大喜利脳 エクササイズ教室『わかどり』とは!

『わかどり』は、オモシロの科学と理論にもとづくエクササイズで

● お題にボケる能力 が ブラッシュアップされます。
● お題にボケる ことが「得意」になります。
● 日常の「仕事」や「暮らし」を、楽しむチカラがつきます。
● 課題発見、問題解決が「自然と」できるチカラがつきます。

そんな「オオギリ脳 エクササイズ」のための「習い事」教室です。



※コロナウイルス対策について
以下に、『わかどり』における感染対策、衛生管理についてと
参加者の皆様へのお願いをまとめています。
 https://ohgiri.jp/hinadori-public-health/
ご一読くださいますよう、お願い致します。
 _______

■■ こんな方に、オススメ!!

【大喜利 への直接的な興味 編】
・いろいろな種類の、たくさんの「お題」にボケてみたい。
・お題にボケる、を「鍛える」ことで「脱・初心者」したい。
・大喜利について「考える」こと、「語り合う」ことが楽しい。
・いいボケを出せる、「大喜利の強いヒト」を目指したい。
・初心者講座『ひなどり』じゃ物足りない、もっと大喜利したい。

【大喜利っていうよりブレインエクササイズ…編】
・課題解決、企画開発 などのチカラを伸ばしたい
・ロジカルシンキングが好きだ、鍛えたい
・もっとコミュニケーションスキルをつけたい

上記に ひとつでもピンとくる方は、ぜひ!ご参加ください。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
※● 大喜利『初心者』には、体験教室『ひなどり』から!

※ 未体験の方、初心者のみなさま 向けには、
※ 大喜利体験スポット『ひなどり』をご用意しています!
※ https://hinadori.peatix.com/

※・なんか頭の体操によさそうだから一度体験してみたい
※・興味あるけど、ちゃんとできるか、ついていけるか心配…
※・オモシロいボケが言える人に憧れるけど、やり方がわからない

※ そんな皆様は!まず『ひなどり』にお越しいただくのがオススメです。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
 _______

■■ 本講座『わかどり』で鍛える「大喜利脳」って何?


講師 山本ノブヒロ は、高校・大学や企業研修などで、
「大喜利」を活用した能力開発、人材育成のためのワークショップを実践しています。 

なぜ、学校や企業さんでわざわざ「大喜利」をするのか。

山本は、【大喜利脳】(= お題にボケる ためのチカラ)は、
おかしな事を言って「笑いをとる」だけではなく、
仕事や暮らしを より良く するための「基礎スキル」と密接に直結する、と
考えています。

大喜利で「お題にボケる」とき、その【場】では何が起こっているのか。
パネラーの【脳内】では何が起こっているのか。
山本はこれを構造的に分析し、メソッド化した理論を持っています。
その学習効果と方法論は教育系の学会で定期的に報告・発表をしており、
学術領域でも評価を受けています。(2020年度には学会誌に論文掲載予定)

お題を受け止め、そこから回答を創造するチカラ
   = いわゆる「大喜利脳」は、
「創造力」や「ワードセンス」だけではないのです。
「観察力」「判断力」「編集力」「読解力」などが必要です。
仕事に、暮らしに活かせる “人間力” を磨くための方法が、
ここには、あります。
 _______ 

■■ 具体的に、どんなエクササイズをするの?


ざっくり言うと、「大喜利」の練習やトレーニングです。
伸ばしていただくのも、「お題にボケるチカラ」です。

最大8名程度の教室で、目の届く、声の届く距離で実施します。
全体の割合は「実践6:研究2:講義2」程度。
「実践」には、大喜利のトレーニングだけでなく試合形式のゲームをしたり。
「研究」では、お題をつくる時間をもったり、ビジネスや暮らしとのつながりを実感いただいたりもします。



▼ タイムスケジュール(例)ある日の『わかどり』

19:15 会場
19:30 開会!
 ― トレーニング(1)「なのに駅伝」
 ― トレーニング(2)「ちょっと変な こんな〇〇は嫌だ」
 ― 大喜利あるあるトーク
 ― 企画「お題をつくるためのお題」
 ― トレーニング(3)「大喜利ドリル5分一本勝負」
 ― 選択科目大喜利「モジり/写真で一言/文章お題」
21:30 閉会

 ・内容は参加者様のスキルや季節、時制によって変化いたします。
 ・「大喜利脳を鍛える」ための120分をお届けいたします。
____________

■■ どんな方々が受講しているの?


お笑いマニアや芸人のタマゴな人、などは少数です、
 ・脳トレ感覚で、趣味で大喜利をしている方
 ・仕事に活かせそうなエクササイズなので、という企画職の方
などが多数ですね。

働き盛り、的な30代の男性が多かったですが、
最近は、ちらほらと、女性の方もご参加いただくようになりました。


■■ このレッスンで得られるもの


―表面的には
 ・「お題にボケる」チカラを伸ばします。
 ・「お題」をつくるチカラも伸ばします。

―その向こう側で
 ・【雑談力】を向上させ、話題に困る、話が続かない、などが無くなります。
 ・他者との【交渉力】、【折衝力】が向上します。
 ・【問題発見】、【課題解決】に取り組む姿勢や、態度が、変わります。
 ・苦手な上司や先輩との【絡み方】が上手くなったりします。
 ・【日常の風景が、今までよりも ちょっとオモシロく見える】ようになります。

―伸ばせるスキル(例)
・その場、その時に求められている事柄を感じ、ポイントを掴むことができる
 【読解力】【観察力】【洞察力】
・相手に伝える、伝わるための発信ができる
 【表現力】【構成力】【ワードセンス】
・情報過多の時代に、既存の価値や手元にあるものを組み合わせたり再解釈して、新しい事柄を創出していく
 【応用力】【編集力】【引き出し力】
・変化の激しい、予測不可能な世界を生き抜くために、異なる環境への適用、今までにない課題にも立ち向かっていくための
 【アドリブ力】【瞬発力】【スタミナ】
 
120分の体験、いちどご参加いただければ、
これらの「種」を確かに感じていただけると思います。

継続的なご参加をいただければ、さらに そのチカラを「伸ばす」お手伝いをいたします!
_________

■ 開講日時 /
毎月 第一・第三火曜日 19:30~21:30の定期開催です。
ご参加を希望する日程のPeatixページよりお申し込みください!
 
■ 受講料 /
お一人 2,500円

■ 会場 /
ひなどり・わかどり『新宿ダイカン11階[B]教室』
 (東京都新宿区西新宿7-1-7 新宿ダイカンプラザA館1118号室)

会場はマンション内の会議室となります。
「ダイカンプラザA館」小滝橋通り側の マンション入口(カラオケ館のすぐ先!)から
エレベーターで会場までお越しください。

■ 定員 /
8名
(あくまで会場の定員となっております。ゲスト参加や招待者等により、
 システム上の定員は基本数と異なる表記となる場合があります。)
 
■持ち物 /
「手ぶら」でOK!お気軽にご参加ください。

----------------------------
 <スタッフ紹介> 
----------------------------


■■ 講師 -----
山本ノブヒロ(やまもとのぶひろ)
ワークショップデザイナー/大喜利ファシリテーター

■ 略歴 ■
1980年生、山口県出身。
日本唯一の「大喜利(=お題にボケるアクティビティ)」の研究者、専門家。

お題からボケを創造するプロセスを「大喜利メソッド」として理論化し、体験型ワークショップを通して高校・大学の授業や企業研修に活用。
延2300人以上に、「オモシロの科学」を通して探究心や発信性の向上、想像力・提案力などのスキルアップを叶える「アクティブラーニング時代の学び」を届けている。

2010年より、会社員の傍ら「山本妄想社」の芸名でオオギリストとして活動。「お題にボケる」という形式に、学習効果や教材としての可能性を強く感じ、参加型学習コンテンツ【大喜利ワークショップ】を確立。
2018年には大喜利教室『ひなどり』を開講、NHK『おはよう日本』で取り上げられる。同時に企業向けに社員研修やアイデア創発セッションの企画開発を展開、2019年秋には経済産業省主催経済産業省「EXPO WORKSHOP 2019→2025 万博大喜利ワークショップ」を監修するなど、幅広く評価を得る。

感性を発信できる人材、答えのない課題への提案・探求のできる人材の育成を通して、
【 日本社会を、明るく・楽しく・オモシロく 】
することを目指す。

一方ではバラエティライブ・大喜利イベント等の監修、ディレクション等を努めたり、『山本妄想社』の芸名で定期的にお笑いライブに出演するなど、エンタテイメントの現場にも立ち続けることも忘れない。

立命館大学大学院 社会学研究科 博士前期課程終了、日本アクティブラーニング学会正会員。

■■メディア出演履歴
▼TV
 NHK「おはよう日本」「オイコノミア」、テレビ東京「モヤモヤさまぁ~ず2」「モーニングクロス」「チマタの噺」、日本テレビ「月曜から夜ふかし」 他
▼新聞・雑誌
日経MJ(2014.11.12号)、神戸新聞 (2019.9.24朝刊),
奈良経済新聞(2019.10.14朝刊)、京都新聞滋賀版(2019.11.18朝刊)

■■大喜利ワーク監修
【演劇】大喜利xインプロ「笑!Mast go on」(2017、2018)、
【研修・学校教育】パズる会合宿(2016、2017)、湘南工科大学講義「文化をはぐくむ」「基礎演習」、東京経済大学「就職対策講座」、都立田柄高校「プレゼンテーション・コミュニケーション実技(総合的学習の時間)」、民間スクール「コミュニケーション特別講座」他

-------------------------------------

■■ ファウンダー-----

遠藤マメ(えんどうまめ) 放送作家/フォトグラファー

■■略歴
フリーランスカメラマンとして活動しながら、放送作家としてデビュー。
地上波TV番組、AbemaTVコンテンツ等の制作に係りつつ、自主イベントとしてのお笑いライブ、バラエティ企画ライブ等の制作にも携わる。
日本初の大喜利サロン『喜利の箱(現在は閉店)』元オーナーとして、大喜利初心者のための場作りの経験を活かし、『ひなどり』『わかどり』旗揚げとプログラムデザインを支援。
都内某所で不定期にバーテンダーとしても活躍中。
 
▼イベント・メディア「企画運営」実績
・AbemaTV Abemacial 企画・構成 その他、地上波TV企画参加
・イベント『美味しいトークライブ』企画・運営
・若手芸人フリーライブ立ち上げ・企画構成
▼イベント・メディア「出演」実績
「M-1グランプリ2016」ナイスアマチュア賞受賞(1次予選)
フジテレビ『明石家ウケんねん物語』
テレビ東京『センニュウ感』『モヤモヤさまぁ~ず2』『モーニングクロス』他


------------------------------------------
 < 雰囲気ギャラリー > 
------------------------------------------
過去開催ぶんの「写真」をお届けいたします。
みなさまのご参加をお待ちしています!
   
 
  
 
 

--

Tue Apr 7, 2020
7:30 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
新宿ダイカン「1109教室」(新宿ダイカンプラザA館1109号室)
Tickets
【オンライン決済】 ¥2,500
【当日払 ¥2,500】※受付時、会場で会費をお支払ください

Combini / ATM payment will be closed at the end of Apr 6, 2020.

Venue Address
東京都新宿区西新宿7-1-7 新宿ダイカンプラザA館 Japan
Organizer
初心者向け大喜利体験スポット『ひなどり』
86 Followers